フリーター三十路の、1人暮らし。

バイト、時々恋愛。そのままの暮らしを綴ってます✼

わたし。

昔の私が今の私を見たら

どう言うのか、と

 

ぼんやり考えていました。

 

 

きっと、

褒めてくれると思うのです。

 

よく、あの場所から離れてくれたね。

ありがとうって。

 

一生懸命探して、

綺麗な家を見つけて、

住んでくれてありがとう。

 

契約大変だったよね、

おとなしい性格なのに、

恥ずかしくて嫌なのに、

必死に家賃の交渉もしてたね。

 

自分を大切に思うようにしてくれて

ありがとう。

 

結果が残せて無い事の方が

多いけど

 

仕事も彼氏もいないけど

 

昔の私からしたら

今のあなたの生活は夢みたいだよ

 

って。

 

自分を細かく褒めてくれるのは

自分しかいませんので

 

あまり自分を追い詰めず、

1つ1つこれからも頑張っていこうと

思いました。

 

毎日仕事をしなくていいこの

生活は夢のようです‥

 

うるさく口出す人も今はいない。

 

いつかこの日々が懐かしく、

必要な時間だったって言えるよう

思う存分のびのびします。

 

眠くなってきました。

 

無理やりリズム改善したのは

成功だったようです。

 

ではでは

おやすみなさい