無職で三十路の、ひとりぐらし。

転職活動、時々恋愛。そのままの暮らしを綴ってます✼

夢。

学生に戻っていて、

修学旅行に行った夢を見ました。

 

駅の中で、集合時間と待ち合わせ場所を

決めて、班の子たちと別れました。

 

私は、何故か1人行動。

 

やはり繁華街にはいにくいので、

少し外れたところをぶらぶらしていたら

 

チェーン店ではなさそうな、

地元ならではのカレー屋さんを見つけたので

中に入りました。

 

2人がけのテーブル席に座って

メニューをみていたとき、

 

服装、体操着だ。

修学旅行生ってばれるかな、

1人行動してるって思われるかな。

 

って、少し不安になりました。

 

場面はかわって、

ぶらぶら歩いていたら

集合場所を忘れてる事に気付いて

 

集合場所はどこだっけ?

って、班の子にメールをしようとしたけど

 

迷惑かな、送るのやだな、

って考えていたりして、

メール出来ないでいる夢でした。

 

班の子たちは嫌いじゃない、

いじめられてるわけでも無い。

 

でも一緒にいたくない。

別れる時も笑顔で別れたし、

分からない事があれば

メールできる友達もいるっちゃいる。

 

ただ、かかわりたくない。

 

でも、カレー屋さんに1人でいる時、

強烈な寂しさを感じました。

 

現実では、感じた事の無い寂しさ。

 

その時のなんとも言えない孤独感、

 

今も残ってます

 

調べるまでもない。

 

家族関係とリンクしてるんでしょうね

 

深くかかわりたくない、

 

というか、

 

もうかかわるべきじゃない、

 

と思ってるけど

 

その事をとても寂しいと思ってるんだろうなぁ

 

信頼し合える家族を持ってる人もいるのにな

 

そういう人は、他人と信頼関係を

作るのがとても上手だと思います

 

 

いいな

 

私もきっといつか

暖かい家庭を持てるはず。

 

いや、きっと持つ。

 

それまで地道にコツコツ生きて行こう。

 

新しい、私の家族。

楽しみにしておこう。